カルニチンの効果・摂取方法

カルニチンの効果・摂取方法

カルニチンとは

L-カルニチンは特殊なアミノ酸の一種で、体内の脂肪を燃焼しエネルギーに変えるための必要不可欠な栄養素です。

カルニチン>の効果

脂肪燃焼

L-カルニチンを適切に摂取することで脂肪が燃焼しすることが期待されます。

余分な脂肪の消費は健康的な体重管理やメタボリックシンドローム予防、高脂血症・動脈硬化などの生活習慣病予防につながります。

また、エネルギー源としての脂肪の利用を通じて疲労回復やスタミナアップ、スポーツや日常生活におけるパフォーマンス向上、基礎代謝アップ゚などが期待されます。

副作用

過剰摂取した場合、吐き気、嘔吐、腹部痙攣、下痢を引き起こす可能性があるので、摂取量を守りましょう。

カルニチンの摂取方法

1日の摂取量

一般的には200mg~500mgの継続的な摂取が望ましいといわれています。
約3 g/日の用量で摂取した場合、吐き気、嘔吐、腹部痙攣、下痢を引き起こすといわれているので、過剰摂取には気を付けましょう。

摂取タイミング

特に効果的なタイミングはありません。
毎日継続して摂取しましょう。

おすすめのサプリメント

『ネイチャーメイド 亜鉛』 大塚製薬

大塚製薬が販売している「ネイチャーメイド」ブランドのサプリメントです。
3粒で推奨量の510mgを摂取することができるので、おすすめです。

『カルニチン』DHC

DHCのサプリメントです。
コストパフォーマンスに優れているので、おすすめです。

まとめ

・参考サイト
http://www.l-carnitine.jp/carnipure_land/intake/how_to.html
http://www.ils.co.jp/seihin/karunitin.html

当サイトに掲載した情報は、全て個人的に調べたものであり、正確性や安全性について保障するものではありません。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

サプリメント・プロテインカテゴリの最新記事